H30東予東中日記

卓球教室

4月29日(日)西条市西条東中学校にて、ジュニアアスリート競技力向上卓球教室があり、女子卓球部が参加しました。

これは、西条市が次世代育成支援スポーツ事業の一環として、ジュニアアスリート及び指導者のレベルアップを狙いとし、年5回開催されます。

講師は香川県の相原スクール代表の相原先生で、もう10年以上西条市に来ていただいております。

日曜日は、1年生を対象に卓球への取り組み方や練習方法などについて教えていただきました。

小グループになって、サポートとして参加してくれた2,3年生に教えてもらいながら、熱心に取り組みました。

最後は全員で紅白戦をし、自然と応援の声が大きくなり、笑顔も増えました。

次回の卓球教室は8月の予定です。

今日学んだことを日々の練習に生かしていきましょう!

西条市長杯争奪バレーボール大会

 昨日、平成30年西条市長杯争奪バレーボール大会が西条北中学校で開催されました。 

本校男子バレーボール部は県新人ベスト4に恥じない堂々とした試合で全試合ストレート勝ちで、昨年度に続き、連覇を果たしました。

保護者の皆様、いつも熱心にまた熱烈な応援をありがとうございます‼️

女子バスケット 春季リーグ

 

 4月29、30日。女子バスケット部は春季リーグ戦でした。今年度から始まったこのリーグ戦は、年間3回行われ、上位のチームは上のリーグへと進むことができます。

 東予東は「東予3部」というリーグからのスタートでした。初日は西条東中学校、弓削中学校と対戦し、全員が試合に出場。それぞれが自分の役割を果たせるよう頑張り、2勝しました。そして30日は、船木中学校と対戦しました。序盤は1点差ゲームとなり、苦しい時間帯が続きました。後半に入っても、相手のDFをうまく突破できず、ミスが続く流れに。しかし、ベンチの声掛けや保護者の皆様方からの力強い応援もあり、終盤で流れを取り戻して勝利することができました。もちろん、今後に向けての課題もありますが、チームの全員でこのリーグを全勝できたことを喜び、次へのエネルギーにできればと思います。    

 保護者の皆様、2日間に渡る応援や送迎、本当にお世話になりました。

 

 

サッカー部88カップとDIV2

  今日サッカー部は東予運動公園で昨日に引き続き、88カップの試合を行いました。

  西条西と西条東との対戦でした。1.2年生の応援歌にも後押しされ、2試合とも勝利し、5月3日の決勝トーナメントに駒を進めました。

  その後、2年生チームはDIV2のリーグ戦で、県新人ベスト4の今治東と試合を行いました。先制された後、相手のミスを見逃さず、得点に繋げ、1対1の同点としましたが、相手の速さや個人技にやられ、失点を重ねてしまい、残念ながら負けてしまいました。しかし、確実に実戦を行うことで、チーム力も上がってきていると感じました。

  保護者の皆様、応援ありがとうございました。

がんばっています部活動

ゴールデンウィークの前半、西条市内で行われていた大会を取材しました。東予東中学校の部活動はどの部も頑張っています。大会結果については、後日報告させていただきます。全ての部活動の様子を紹介することはできませんでした。次回、取材させていただきます。