2018年4月の記事一覧

サッカー部88カップとDIV2

  今日サッカー部は東予運動公園で昨日に引き続き、88カップの試合を行いました。

  西条西と西条東との対戦でした。1.2年生の応援歌にも後押しされ、2試合とも勝利し、5月3日の決勝トーナメントに駒を進めました。

  その後、2年生チームはDIV2のリーグ戦で、県新人ベスト4の今治東と試合を行いました。先制された後、相手のミスを見逃さず、得点に繋げ、1対1の同点としましたが、相手の速さや個人技にやられ、失点を重ねてしまい、残念ながら負けてしまいました。しかし、確実に実戦を行うことで、チーム力も上がってきていると感じました。

  保護者の皆様、応援ありがとうございました。

がんばっています部活動

ゴールデンウィークの前半、西条市内で行われていた大会を取材しました。東予東中学校の部活動はどの部も頑張っています。大会結果については、後日報告させていただきます。全ての部活動の様子を紹介することはできませんでした。次回、取材させていただきます。

サッカー部DIV1と88カップ

  今日サッカー部は午前中DIV1の県リーグがありました。松山の帝人グランドで帝人SSとの対戦でした。

  相手のリズムを崩しきれず4点を失いましたが、最後に1点を返し、最後まで諦めず戦うことができました。県のトップレベルで戦うために、課題を克服していくことが急務です。

  その後東予運動公園に移動し、88カップの予選リーグを行いました。昨年まで顧問だった先生率いる東予西.小松中連合チームとの対戦でしたが、3-0で勝ちきることができました。明日も予選リーグの2日目です。勝利して5月3日の決勝トーナメントに進めたいと思います。

  保護者の皆様、一日二ヶ所の試合会場ということで、大変でしたが、車出し、応援ありがとうございました。

 

  

保健体育の授業の様子

 今日の2時間目、2年生3・4組が保健体育の授業でした。

 女子は50m走。男子は反復横跳びのスポーツテストを行っていました。

 中学校に入学してからの1年間で、体格の成長と、部活動などを通して体力が付いたこともあり、大きく記録が伸びた生徒もいたようです。

 続いて3時間目は3年生1・2組でした。

 男女ともに体育館でスポーツテストのシャトルランを行いました。

 一生懸命頑張るクラスメイトに周りの生徒が「頑張れ!」と声援をおくり、それに応えて限界に挑戦する姿がとても爽やかでした。

 校長先生も応援に来られ、檄を飛ばしてくれたことも生徒の記録向上に繋がっていました。一人では心が折れてしまいそうなことも、周りの声援で乗り越えられることを改めて感じることができた授業でした。

 

身体測定

  今週は家庭訪問が行われています。そのため午前中授業なので、放課後身体測定を行います。

  今日は2年生です。昨日の3年生に続いて、静かに待つことができたので、スムーズに行えました。