H30東予東中日記

大洲卓球大会

6日(日)、大洲市総合体育館にて第12回中学生オープン卓球大会団体の部が行われ、女子卓球部が参加しました。

市総体前の最後の大会ということもあり、それぞれ本番を想定しながら臨みました。結果は以下の通りです。

予選リーグ 対付属中B 3-0  対大洲北 3-1 1位通過

1部トーナメント 1回戦 対鴨川中A 3-1  2回戦 対今治南 2-3 惜敗

日頃なかなか対戦できない中・南予のチームと試合ができ、貴重な体験となりました。

保護者の皆様、朝早くから準備や車だし、応援などをありがとうございました。

残りの時間を大切にし、総体では優勝目指してチーム一丸となって頑張ります!

男子バスケット部 U-15春季リーグ(続き)

 5月4日、先日に引き続き春季リーグの3日目が新居浜市の泉川中学校体育館で行われました。

 この日の第1試合は泉川中学校と対戦しました。相手は180㎝を超える選手が2名おり、高さの勝負で苦戦するものの、点の取り合いとなり、僅差のリードで試合終盤を迎えました。ここで相手ディフェンスのプレッシャーからミスが立て続けに起こってしまい、逆転を許してしまいました。追いつくチャンスもありましたが、フリースローを決めることができずに、4点差での惜敗でした。

 第2試合は今治東中等教育学校と対戦しました。この試合は、相手がシュートを入れ、こちらが入れ返すという、終始追いかける展開となりました。相手に流れが行きそうなところでも粘り強くついていき、残り10秒、相手2点リードの状態でこちらが放ったシュートが外れてしまい、最終的にこちらも4点差での惜敗でした。

 

 今年度から始まった初めてのリーグ戦は2勝3敗という結果で終わりました。キャプテンの負傷や他生徒のコンディション不良とアクシデントもありましたが、総体に向けて良い経験が積めました。これを生かして、総体に万全の準備を整えたいと思います。

3日間、熱い応援をありがとうございました。

 

試合結果

東予東61-65泉川  東予東42-46今治東  

 

男子バレーボール部第30回伊賀上杯

 5月3日に伊予三島運動公園体育館で東予地区全域から13チームが参加し、第30回伊賀上杯バレーボール大会が開催されました。   

 本校男子バレーボール部は予選リーグを全勝で突破し、準決勝で実力校の中萩中と対戦しました。フルセットにもつれ込む大接戦になりましたが、勝利を収め、決勝戦では持ち前のサーブ力、ブロック力が爆発しストレートで今治南中を破り、昨年に続き伊賀上杯を持ち帰ることができました。この結果を今月の19日、20日の愛媛県中学生選手権大会につなげたいと思います。       

保護者の皆様、いつも温かいご支援とご声援ありがとうございます‼️

部活の様子

ひうち体育館で卓球の大会が、東予運動公園でテニスの大会がありました。総体に向けて、各々が課題を確認できるよい機会になりました。

西条市招待野球大会

西条市内10校と県外5校が参加した招待野球大会が東予運動公園野球場を中心に市内4会場で行われました。東予東中学校は河北中学校と対戦しました。初回から先制し優位に試合を進め6-0で勝利しました。

3塁打で中押しをする

                3塁打で中押しする

先発投手が好投する

              好投する先発投手

 

引き続き、2回戦が行われました。相手は、高知県の名門、土佐中学校でした。走攻守ともにバランスのとれた土佐中学校に全員野球で挑みましたが、力及ばず3-0で敗れました。しかし、今後の飛躍が期待できる試合内容でした。