H30東予東中日記

本日の部活動は全面中止とします

 本日(12月17日)は体調不良で欠席したり、早退したりする生徒が多くなっています。また、インフルエンザの罹患者も出ています。

 そこで、本日(12月17日)の部活動及び明日(12月18日)の朝練習全面的中止にします。

生徒の皆さんは普段より早く家に帰ることとなりますので、家庭で静かに過ごし体調を整えるようにしてください。

 

植嶋杯争奪 P-SK(プレジデント四国中央)中学生サッカー大会(2日目決勝トーナメント)

   サッカー部の2年生は、昨日に引き続き植嶋杯争奪 P-SK(プレジデント四国中央)中学生サッカー大会に参加しています。今日は決勝トーナメントです。

  東予東中学校は、まず県リーグでも対戦する日吉中学校と対戦しました。チャンスを得点につなげ、ディフェンスもカバーし合って守り続け、4-0で勝利することができました。 

  次に準決勝は県新人準優勝の小野中学校でした。攻撃の形はいい形が見られたのですが、残念ながら得点に結びつかず、0-1で負けてしまいました。

  最後に港南中学校と行いました。最後に粘りを見せましたが、3-1で負けてしまいました。

  接戦をものにできるチームとなるよう、決定力や連携の精度を上げていかなければならないと思います。来週の西条市サッカー協会長杯に向けて、課題を克服していきたいと思います。

  保護者の皆様、朝早くから、雨も降る中、車出しや応援ありがとうございました。

 

 

  

植嶋杯争奪 P-SK(プレジデント四国中央)中学生サッカー大会(1日目予選リーグ)

  今日、サッカー部の2年生は、植嶋杯争奪 P-SK(プレジデント四国中央)中学生サッカー大会に参加しています。県内各地から20チーム参加している大会です。東予東中学校は、四国中央市のスカイフィールドを開場に、川之江南、今治南、大洲北と対戦しました。

  朝はかなりグランドが濡れていて、思うようにボールコントロールができないこともありましたが、どの試合も先取点を取り、得点を重ね、3勝して明日の決勝トーナメントへ駒を進めることができました。明日もチーム一丸となって頑張りたいと思います。

   保護者の皆様、朝早くから車出しや応援ありがとうございました。また明日もよろしくお願いします。

 

サッカー部1年生 練習試合

 サッカー部1年生は丹原運動公園にて、丹原東と合同チームを組み、西条東中と新居浜北中と練習試合を行いました。2年生が中心の相手に攻め込まれ、厳しい時間もありましたが、あきらめずに守り、カウンターからシュートを打ち込む場面を何度もつくることができました。また、最後に行われた西条東中と東予東中の1年生対決では0-0で引き分けました。練習を積み重ね、次こそ勝利を勝ち取りましょう!

保護者の皆様、応援に来て下さりありがとうございました。

 

全校集会

 6時間目の後、全校集会が行われました。これは、地域の方から自転車の乗り方等について

(1)ヘルメットを着用していない生徒がいる。

(2)信号機のない交差点を飛び出す生徒がいる。

(3)2人乗りをする生徒がいる。

 などご指摘があったことから緊急に行うこととなりました。

交通指導担当と生徒指導の先生から「最近の交通ルールとマナー」について、お話がありました。

「交通ルールを守ること」=「命を守ること」です。一人一人がルールを守り、他の人、友達、そして自分の大切な命を守りましょう。