H30東予東中日記

表彰集会

 今日の6校時目に、表彰集会が行われました。

 今回は、先日行われた西条市中学校新人体育大会や西条市市民総合体育大会、その他にも各部活動や文化面での活動等、多くの受賞者の表彰を行いました。

 各部活動が2年生主体の新チームになり、迎えた新人戦などの大会でしたが、3年生が築いてくれた雰囲気や勢いを受け継ぎ、多くの部活動で結果を残すことができています。これからも、これを励みに、県大会などでも活躍してください!

 

 

《 今回受賞した部活動や生徒の皆さん 》

第14回西条市中学校新人体育体育大会

(団体の部)

優勝 

 軟式野球 

 サッカー 

 剣道男子 

準優勝 

 バレーボール男子

 バスケットボール男子

 バスケットボール女子

 陸上男子総合

 陸上女子総合

(個人の部)

ソフトテニス女子個人 優勝 寺下 睦実・渡邊 穂乃香

ソフトテニス男子個人 第2位 工藤 颯馬・越智 勇翔

卓球男子ダブルス 3位 馬越 尚晟・竹田 薫

剣道女子個人 1位 岡田 萌花

剣道男子個人 2位 寺岡 央登

陸上男子

2年1500m 1位、800m 2位 白雪 陽乙

110mハードル 2位 井村 太一

1年1500m 3位、3000m 2位 西山 真一

3000m 3位 三浦 綾都

 1年100m 3位 山下 臨太郎

 走幅跳 2位 安藤 賢史

 4×100mリレー 3位 

   白雪 陽乙・井村 太一・山下 臨太郎・清水 大樹

陸上女子

 2年100m 2位、200m 2位 菅 彩華

 800m 1位、2年1500m 1位 越智 都和子

 800m 3位、2年1500m 3位 首藤 桃叶

 走幅跳 1位、走高跳 2位 松本 光優

 走幅跳 3位 八木田 陽香

 1年1500m 2位 徳永 千姫

 1年 100m 3位、200m 3位 長井 もあ

 4×100m 2位

   菅 彩華・松本 光優・八木田 陽香・長井 もあ

 

第14回西条市民総合体育大会 

(団体の部)

優勝 

 バスケットボール女子 

 バレーボール男子  

 野球部

準優勝

 バスケットボール男子

 バレーボール女子

 

西条市少年武道錬成大会剣道 団体の部 優勝 男子剣道部

西条市少年武道錬成大会剣道 団体の部 優勝 女子剣道部

                   3位 女子剣道部

 

第37回久万少年剣道大会中学生女子の部 3位 女子剣道部

 

西条市学校給食レシピコンクール入選 家庭科部

 

(個人表彰)

西条市民総合体育大会 

 剣道女子個人 中学生女子の部 優勝 竹田 知華

 剣道男子個人 中学生男子の部 優勝 寺岡 央登

 卓球女子個人 中学生女子の部 第2位 今井 梨々愛

 陸上の部

  走幅跳 1位・中学3年 100m 1位 真木 章汰

  中学2年 1500m 1位 白雪 陽乙

  中学2年 1500m 2位 三浦 綾都

  中学1年 1500m 1位 西山 真一

  中学3年 1500m 1位 赤本 鼓太郎

  中学2年 100m 1位・中学走幅跳 2位 八木田 陽香

  中学2年 1500m 1位 首藤 桃叶

  中学走幅跳 1位 松本 光優

  中学2年 1500m 2位 一色 愛莉

  中学1年 1500m 1位 徳永 千姫

 

 平成30年度 健康に関する作文 入選 赤本 鼓太郎

 

 平成30年度西条市児童生徒科学展   入賞

  飯塚 麻湖  

  森川 直樹

  工藤 颯馬

  山下 瑞稀

  三谷 志希

  長井 蒼空

  佐々木 紅那

 

 平成30年度 秋の交通安全運動作文 優秀賞 川又 あさひ

 

 愛媛県ジュニアユース選手権 優秀選手賞 三好 憂

 

 平成30年度西条市少年武道錬成大会

  中学生男子 団体優秀選手賞 越智 敦也

  個人中学1年生男子の部 第1位 竹田 雪颯

              第2位 藤岡 幸晴

              第3位 越智 敦也・金坂 侑河

  中学生女子団体優秀選手賞 岡田 七海

  個人中学生女子の部 第1位 岡田 七海

            第2位 竹田 知華

            第3位 岡田 萌花

《 おめでとうございました! 》

 

サッカー部2年生div2リーグ戦

  今日、サッカー部の2年生は、div2のリーグ戦を今治東中等教育学校と行いました。

  相手は夏の県総体でベスト4の3年生チームでした。前半立ち上がりは相手の攻撃にも粘って耐えていましたが、個人技やパスの連携から崩され、失点を重ねていきました。後半気をとりなおして体を張って頑張りましたが、結局0-8で負けてしまいました。

  そのあと、県新人大会にお互い出場できるので練習試合も行いました。キーパーの好セーブでピンチもしのぎ続けましたが、最後に失点し、0-1という結果でした。また引き続き朝の体力づくりや、放課後の練習を重ねて、県大会ではリベンジしたいと思います。

  長かったリーグ戦も今日で全日程を終えることができました。保護者の皆様、車出しや応援、サポートありがとうございました。

 

サッカー部1年生 U- 13リーグ戦

 今日はU-13のリーグ戦が行われ、1年生は伊予市のふたみ潮風ふれあい公園で、GSフォルメと対戦しました。序盤にミドルシュートとコーナーキックから2失点し、前半を折り返しました。しかし、後半も諦めることなく、相手のハードなプレッシーに負けず、自分たちもシュートシャンスをつくり、無失点に抑えることができました。

 その後に行われた双海中との練習試合では、強固に守備を行いながらパスをうまく回し、中央突破やサイド攻撃からから得点を挙げ、大勝することができました。

 保護者の皆様、遠方まで車出しや応援に来てくださり、ありがとうございました。

大島青松園訪問学習会

10月13日(土)

東予東中学校と小松中学校の合同で、香川県にある国立ハンセン病療養所「大島青松園」を訪れました。

午前中は、西条市ご出身である磯野常二さんに、これまで受けてきた差別や故郷西条に帰ったときの気持ちなどを話していただきました。辛かったことも過去にはたくさんあったと思いますが、私たちの質問にも快く答えてくださいました。

午後は島を歩きながら、納骨堂や風のモニュメント、解剖台などを見学しました。当時の人たちの思いに寄り添いながら、学習を行いました。

最後に磯野さんは、「みなさんにはハンセン病に関する正しい知識を身につけてほしい。そして、それを一人でも多くの人に伝えてほしい」とおっしゃっていました。私たちは、今日感じたことを一人でも多くの人に伝えていくと約束します。

3年1組、3年3組研究授業

 本日(10月12日)2時間目に3組1組で、5時間目に3年3組で食育の研究授業が行われました。自然災害(地震)が起こり、発生から3日目の食事メニューをグループで考えるというものでした。3日目に届く支援物資をもとに、仮想家族となったグループで、「栄養」「簡単」「衛生」の3つの視点を取り入れながらメニューづくりをしました。その後、実際に「切り干し大根とわかめの和え物」を教室で作り、学級担任の相原先生や、ぜひ食べてみたいと立候補した代表生徒たちからは「おいしい了解 これはご飯が進みます。」と食レポがありました。

 午前中に参観された愛媛県教育委員会保健体育課の担当係長様と東予教育事務所の指導主事様からは、「大変楽しそうに活動できていて、ほのぼのとした雰囲気でよかったです。人間関係形成、社会参画、自己実現の視点からもよい授業でした。」「実際に被災した際は、自助・共助の気持ちが大切で、これから地域を背負っていく生徒の皆さんに身につけて欲しいことです」といった指導助言がありました。

  午後から参観された東京学芸大学の川崎誠司先生からは、ICTを効果的に使い、先生も役割をうまく分担していたので、とても生徒たちが興味をもって学習に取り組めていました。など、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。

(3年1組)

(3年3組)