H30東予東中日記

生徒集会

 今日は保護者懇談会が行われています。

 そのため、生徒たちは朝学活後、体育館で生徒集会を行いました。

 まずは保健委員会の皆さんが、夏休みにも生活習慣を崩さないように、睡眠の大切さや、睡眠不足によっておこる問題などを紹介してくれました。中学生の生活は、日々本当に忙しいです。そのうえ、SNSやオンラインゲームなどにはまりやすい環境でもあります。しかし、成長期まっただ中の中学生は、夜10時から夜12時に一番成長ホルモンが分泌されるため、その時間には睡眠をとっているようにしたいですね。また、睡眠前に携帯をいじると、ブルーライトのせいで、脳が興奮状態になるので、睡眠前には携帯などをいじらないようにすることも学びました。

 その後、生徒指導の先生から、夏休みの生活についてのお話がありました。

 これらの話を生かし、健康に生活し、事故などにも遭ったり、遭わせたりせず、充実した夏休みにして、また元気に2学期を迎えましょう

 

クリーンえひめ

  今日午後から全校生徒と教職員で、クリーンえひめ(地域の清掃活動)を行いました。

  各学団ごとに、普段からお世話になっている地域の場所を清掃しました。炎天下での作業でしたが、みんな一生懸命活動し、地域に恩返しできたと思います。

  生徒からは、暑かったけど、どんどんきれいになって気持ちよかった。とか、道路縁や川沿いにゴミがたくさん捨てられていた。もっと地域の一員として、美化への意思を高くもってほしい。などの感想が聞かれました。

1年生調理実習(1-1、1-2、1-3)

1年1組、1年2組、1年3組の家庭科の授業でも調理実習が行われました。みんなで協力し、準備や調理を行い、みんなで作った料理を美味しそうに食べていました。また、最後の後片付けもきれいに行い、先生のチェックに合格した班から家庭科のノートに反省を書き込んでいました。

 

1-1

 

1-2

 

1-3

   

サッカー部県リーグ(div1)

  今日、サッカー部の3年生と一部の2年生は、北条スポーツセンターで県リーグを行いました。

  相手は県新人優勝かつ、松山市総体1位の三津浜中学校でした。今日は一昨日以上に暑く、前半と後半の途中でそれぞれ3分間ベンチで休むクーリングタイムをとるほどの暑さの中の試合でした。

  試合は押し込まれる場面も多かったですが、最後まで集中を切らさないディフェンスと、キーパーのスーパーセーブで0-0で進んでいきました。後半終了10分前に、個人技で先制点を許しましたが、後半終了5分前にワールドカップで見るような、芸術的なフリーキックが決まり、同点となりました。結局そのまま1-1で終了しました。この続きは県総体の決勝でやりたいと思います!

  保護者の皆様、暑い中、遠方まで車出しや応援ありがとうございました。

  

新居浜建技労杯

7月14日(土)新居浜市市民体育館で建技労杯が行われました。

それぞれのリーグ戦では、力が同じくらいの選手と試合をすることができ、各々が今後の課題を再確認できる良い機会となりました。一年生にとっては初の大会で、2年生と当たりながらも最後まで諦めず持てる力を発揮して戦いました。

保護者の皆様、暑い中の応援、送迎など大変お世話になりました。